婦人

肌トラブルを改善

男女

自分でエイジングケアを行ってもしわやたるみが改善しないという場合は専門家の力を借りましょう。整形では肌の老化現象を改善させる治療が行えます。治療手段はいくつかありますから自分の症状にあった整形を受けましょう。

Read More

肌のなやみを解消する場所

女医

美容皮膚科とは美肌を目指す方やしみやしわなどの肌の悩みを解消したいという方が行く所で、最先端の医療機器や薬品を使って治療を行う場所です。神戸には多くの美容皮膚科があり、最先端の治療を行っていますので肌の悩みがある方にはお勧めです。

Read More

まぶたが上がらない

中年女性

加齢によって起こることも

眼瞼下垂とは、まぶたが上がりにくく、眼が開きにくい状態のことを指します。では、眼瞼下垂はどのようなことが原因となって起こるのでしょうか。まぶたは、眼瞼挙筋という筋肉と、動眼神経という神経によって動かすことができます。眼瞼下垂は、眼瞼挙筋と動眼神経に何らかの異常があることで起こります。眼瞼下垂は先天性である場合も多く、眼瞼挙筋の形成不全で起こることがほとんどです。片眼に症状が現れることが多いですが、両眼に症状が出る場合もあります。また、遺伝によって起こるとも言われています。さらに、高齢の人で眼瞼下垂になるケースもよくみられます。これは、加齢によって眼瞼挙筋の筋力が衰えていくことが原因とされています。

手術での治療

眼瞼下垂を治療するには、手術を行うのが一般的です。眼瞼下垂の手術は大きく分けて3つあります。眼瞼挙筋腱膜前転術、眼瞼挙筋短縮術、前頭筋吊り上げ術です。眼瞼挙筋腱膜前転術は、眼瞼挙筋膜と眼窩隔膜を剥がして、眼窩隔膜を前転させ、眼瞼挙筋と眼窩隔膜を瞼板に固定する方法です。眼瞼挙筋短縮術は、まぶたの裏側にある結膜からミュラー筋と挙筋腱膜を剥がし、瞼板に固定する方法です。前頭筋吊り上げ術は、眉毛の上にある前頭筋とまぶたをつなぐ手術です。眉毛を持ち上げると、まぶたが開くようになります。眼瞼下垂の手術は、形成外科や眼科で受けることができます。それぞれの手術方法のリットとリスクを十分に理解してから手術を受けることが大切です。

色々な治療法が受けられる

レディ

大阪には1つではなく複数のしみ治療を合わせて、治療してくれるクリニックがあります。治療を合わせる事によって、さらに美白効果がアップする点が特徴です。また、人気クリニックでは患者1人1人に合った、しみ治療を提案してくれるので、美白効果を実感しやすくなっています。

Read More